025年もあけたので、初詣に行ってきました。まずは福岡市西区藤崎の猿田彦神社。三ヶ日だし、社務所も開いているだろうと思って言ったのですが、見事に閉まっていました。庚申の日しか開かないのかなあ、と初庚申のお知らせの紙を見ながら思いました。申年なんだし、正月くらい開けてよ!
そこで、神社を梯子することに。福岡市は結構神社が多く、愛宕神社、羽黒神社、護国神社などから警固神社、水鏡天満宮、筥崎宮、櫛田神社、香椎宮など古い神社があります。さて、どこに行くかな、と考え博多区の住吉神社へ行くことにしました。
神社へ行く道すがら、恵比須さんの熊手を持った人たちとすれ違いました。境内の恵比須神社が三日恵比須をしていたのです。住吉さんと猿田彦、少名彦の末社に参詣し、恵比須神社へ。福引きをしていたので、福引き券を購入し参詣しようと社殿に入ってびっくり!
恵比須神社の社殿の横にはヱビスビールの大きなオブジェがあったのです。少し離れたところにはちゃんと樽酒もありました。参詣者の人たちは、何事もないように、ごくごく普通に参詣しています。しかも社殿の中には福引き係りの恵比須姿のスタッフが三名いました。さすが博多。ひと味違う。