benうちには20kgをこえる、日本犬がいます。オス3頭、メス2頭の5頭。でも、メス犬は15kgほどの大きさです。後ろ足で立ち上がると、犬の顔は120cmほどの高さにきます。おすわりした犬と、しゃがんで座った私の頭が同じ高さです。ニッタ犬といいます。あまり、知られていない犬だと思います。 大きい犬ですが、明るい性格です。本来は山で猪や鹿を追いかける獣猟犬ですが、家庭犬としても、向いていると思います。大きな体に似合わない小心さや、目つきの悪さを増幅させる、アイライン。自分の体重の自覚がないのか、あいさつをするべくいきなり立ち上がって、飼い主のみぞおちに前足をヒットさせる、その律儀さ。 日本犬は飼い主の心理状況を見るようです。飼い主が疲れていたり、落ち込んでいる時は横や斜後ろにじっと座ってます。しつけをしにくい、凶暴などと言われることがある日本犬ですが、最初の主従関係がきちんとできあがれば、しつけも入りやすくなります。 さて、このニッタ犬のベンは何をまじめに見ているのでしょうね。ふだんはとぼけた顔をしているベンですけど・・・

Follow me!