以前から使っていたパステルペンシルは、ヴァン・ゴッホ。45色セット。
追加でダーウェントのパステルペンシルも何本か使っていました。メーカーで色が微妙に違うので、使い勝手をあげるためです。
そして、アマゾンの38%オフにつられ、ダーウェントの90色セット、木箱入りを購入した次第です。

黒はダーウェントが美しい。ベルベットのような美しい艶やかな黒が出る。
この黒があるので、絵が締まる。画家によっては黒を使わないという指導もあるらしいですが、私は黒を進めます。黒が入ると、画面が締まって、生き物が生きてきます。すべては、モデルを生き生きと見せるため。

ヴァン・ゴッホはやや硬めの芯で、定着した時に色が下の色となじんでしまう。影などに使うととてもいい。黒は少し弱い。艶っぽさがないというか・・・

ヴァン・ゴッホで全体を塗って、ダーウェントで描き込んで行く。はっきりとしたパステルらしくない絵になっていきます。