029突然、エアプランツにハマってしまいました。あの独特の美しい姿が最大の理由ですが、花が咲くということを知ったからです。
以前もエアプランツはインテリアとして人気があったことがありました。その時の売り文句は空気中の水分で育つ植物、というようなものでした。しかし、いろいろと調べてみると、やはり水は必要です。初夏の乾燥した時期は夜に週1回は霧吹きで水をかけないといけませんし、時々水浴びもさせなくてはいけません。しかも根元に風を通し、昼間は乾燥し、やや明るい場所。つまり直射日光の当たらない風の通る窓辺がいいようです。
花が咲くといいなあ、と思いつつ眺める日々です。