昨日、職場で飯塚へお勉強をしにいってきました。
帰りに伊藤伝衛門邸に寄ったので、その写真です。
レンズは最近愛用の80mmマクロなので、広角がないという(w
随所に趣向を凝らした装飾があり、豪奢ではないもののお金をかけているのがよく分かります。
ガラスやシーリングカバーなど、今では作れないものが多く残っていました。

文様マニア相手だったせいか、案内ボランティアのおじさんが楽しそうでした(w

庭、欲しいな…( - -)トオイメ